FC2ブログ

オーストラリアの旅行と観光。格安航空券やツアーで行ってみよう!

オーストラリアの旅行と観光
01 /01 2030
オーストラリアの観光旅行

ワーキングホリデー(ワーホリ)留学観光旅行、チョイスはいろいろ。とりあえず、オーストラリアが好きか、自分に合っているのか、確かめてみては?

気さくなオージー、青い空と海、レインフォレスト、アウトバック(砂漠地帯)、グレートバリアリーフのコーラル(珊瑚)、きれいな熱帯魚たち、野生のコアラカンガルー、いるかやくじらとの遭遇、スキューバダイビング・スカイダイビング・バンジージャンピング・熱気球・ラフティング・ホースライディングなどのアドベンチャー。





ちょっと冒険してみよう!

オーストラリアは他の国に比べて比較的安全な国で、ワーキングホリデーはおすすめです。仕事も見つけやすいし英語だし皆がフレンドリーです。ワーキングホリデービザと格安航空券をゲットして来てみましょう。少し不安な方はワーキングホリデーを扱っているエージェントもあります。今しか出来ないこと、やってみませんか?






<わたしのワーキングホリデー>
わたしが最初にワーホリで来た時はエージェントを通してきました。知り合いもいなかったので、気持ち的に誰かと一緒は落ち着きました。エージェントで、航空券、ホームステイ先、英語学校を手配して、ビザと取り思い切って来ちゃいました。最初から30人くらいの友達ができて良かったですよ。
マンリーの英語学校は1ヶ月くらいだけ行って、ホームステイしました。学校にはたくさん友達がいましたし、マンリーに近いワリンガモールのホームステイは両親と5人の子供(女の子3人、男の子2人)、犬、鳥がいてすごく賑やかで楽しかったです。お母さん、6人目の赤ちゃんを妊娠してました!旅費も取らずにブルーマウンテンに泊まりで連れて行ってもらってすごく嬉しかったのを今も覚えています。
お金もあまりないので、学校の後に仕事シェアルーム探し。お土産屋さんに仕事が決まり、そのお土産屋さんで働いていた人がやめて日本に帰るので、シェアルームもどうかと言われてどちらも決まり(ラッキー)。その後は、2ベッドルームの4人で生活。仕事は一箇所で3ヶ月までなのでその後は免税店で検品の仕事をしてトータル7ヶ月の仕事をしてオーストラリアを一周して、フィリピン、香港、シンガポール、台湾によって帰国しました。
その後また帰ってきてしまったんですが!
スポンサーサイト



2020年全豪オープンの男子シングルスは、ノバク・ジョコビッチが優勝!

オーストラリアの生活とニュース
02 /03 2020
大阪なおみは、3回戦で負けてしまい残念でしたが、男子シングルスは本当にいつもいろいろあって面白かったです。わたしが昔から知っている選手が未だに最前線で戦っているのは、すごいと思います。若い選手たちもどんどん成長してきていますが、ジョコビッチやフェデラー、ナダルたちには、結構まだまだ頑張ってほしいなあと思ってしまいます。いずれは追い越されてしまうのでしょうが、わたしがよく知っていた頃の選手たちはどんどん上位からいなくなってしまっているのに、ジョコビッチやフェデラー、ナダルはもちろん浮き沈みもありましたが、ほぼ上位で頑張っています。長く知っているから、余計に応援したくなるのかもしれませんね。若い選手もこれから長くプレイできるように成長できるといいですね。

メリークリスマス From ラナウェイベイ

オーストラリアの生活とニュース
12 /26 2019
IMG_5656.jpg

Merry Xmas!
今年もあっという間でしたねー。クリスマスはゴールドコーストに来ています。バークと全然違います。結構雨が降って涼しいですね。過ごしやすいです。ホリデーなんでのんびりしています。家族とクリスマスパーティー。AFLのシャークスのクラブでもクリスマスのイベントがやっていました。今日はボクシングデーでセールが始まってます。人ごみが嫌いなんで、わたしは行かないですけどね。

Hiro

オーストラリアにワーホリ、学生、ビジネスで滞在、その後オーストラリア人と結婚。住んで25年くらいになります。